読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タンポポDAN

なるほど~。な事や気になった事でも書いていきます!

清水富美加こと千眼美子が告白本出版!内容をネタバレ!

スポンサーリンク

宗教団体「幸福の科学」に出家し、突然の芸能界引退の決意を

固めている清水富美加さんですが、またもや世間を騒がせています。

それは17日発売の「告白本」の出版です。

一体どんな事が書かれているのか、またこのタイミングで出版する

幸福の科学の意図とは?

 

「全部、言っちゃうね。」

f:id:rintarosu26:20170217025139j:plain

清水富美加さんは自身のツイッター

「この本も、またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど 

私の持ってる真実、消されたくないので 改めて千眼美子として生きてゆく宣言。

「全部、言っちゃうね。」明日、17日、発売」とツイートしました。

 

これまた急ですよね

何故このタイミングだったのか?

幸福の科学の意図なんでしょうか?

清水さん自身から出版したいとは考えにくいと思いますけど。

だって当然このタイミングで出版なんかしたら炎上するに決まってると思いますけど。

 

 

表紙に「死にたかった7年、死ななかった7年。」

本の紹介では、「一連の騒動の真相は?幸福の科学って?

せっかく人気女優になれたのに?

友だちや仕事でお世話になった人、そして心配してくれるたくさんの人たちへ。

すべての疑問に、自分の言葉で答えました」とつづられ、

芸能界引退騒動や幸福の科学への出家について本人の言葉でとの事です。

 

そして本のタイトルが

「全部、言っちゃうね。 本名・清水富美加、今日、出家しまする。」

となっています。

 

直球すぎますって(笑)

 

 

スポンサーリンク
 

内容によっては差し止めされる!?

本人も「またすぐ差し止められちゃうかもしれないんですけど」って

言っているので本の内容は間違いなく芸能界のブラックな

一面が記載されているでしょう。

タイトルが「全部、言っちゃうね。」ですからね(笑)

清水さんは12日の自身のツイッター

「力ある大人の怖い部分を見たら夢ある若者はニコニコしながらすべてに頷くようになる。そんな中ですり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」

とツイートしました。

この文を簡単に説明すると

「事務所側に無理やり仕事をさせられ、断れず、心がすり減って行き、

事務所は守ってくれなかった」

とこのような文に変えられます。

これが本心ならば清水さんは事務所を良く思っていないと

思われるので、今回出版する本には事務所や芸能界に攻撃的な

内容が記載されているのではないでしょうか?

事務所側は無理やり仕事をさせた覚えはないと完全否定しているので

内容によっては本人も心配している通り、差し止めされるのでは?

 

自分もこの騒動に関しては真実が知りたいので読んでみたいですけどね。

 

 

「死にたかった7年、死ななかった7年。」

この表紙に書かれている言葉は何を伝えたいのでしょう?

「死にたかった7年」、そう思えるほど事務所、芸能界に削られてきたのでしょうか?

辛かったがテレビではそういった素振りは全く見せずに

演技をやっていたという言葉ですね。

見てる限りではわかりませんでしたが、流石は女優です

 

率直な意見としては事実であれば可哀想と思いますけどね。

 

「死ななかった7年」とは辛くても逃げられなかった事を

指しているのか?

あるいは一人の女優としての責任を果たすため、無理をして

頑張ってきたという事なのか?

 

そして精神的に崩壊し、芸能界引退、自分を助けてくれる

幸福の科学へ出家したんでしょうか。

 

彼女の人生は彼女のものだから別にいいと思いますが、

どちらにせよ出版するのはもう少し世間が落ち着いてからで

よかったと思いますけどね。

スポンサーリンク